30代のファッション&美容情報

30代女性向けのファッションと美容に関するブログです。

正しい洗顔『洗い過ぎない洗顔法』をするだけ!毎日の簡単ケア

   

正しい洗顔方法

あなたは自分の顔、洗い過ぎていませんか?

顔というのは、身体の他の部分に比べてとても皮膚が薄くできています。

ゴシゴシ洗えばシワの原因にもなるし、洗い過ぎてしまえばすぐに乾燥してしまいます。

そこで私は、「洗い過ぎない洗顔法」を日々実践しています。

1日のスタート。朝は私は洗顔料は使いません。

寝ている間に皮膚の表面についたホコリや、汗、脂を落とすことだけが目的ですので、常温の水でバシャバシャと洗います。

ここで絶対お湯は使わないで下さい。お湯の方が汚れが落ちると思われるかもしれませんが、顔に残っていて欲しい必要な油分まで落とさないようにするためです。

Tゾーンのベタつきが気になるような方は、逆にTゾーン部分の油分を顔全体に広げるようなイメージで洗っていきましょう。

そして洗顔後、きちんとケアをします。

そして1日の終わり。夜はしっかりと洗顔します。洗顔料でメイクを落としますが、その後、1週間に2回は必ず、細かい粒子の入ったスクラブ効果のある洗顔料でで毛穴の汚れをしっかり落とします。

これが大きなポイントです。どんなに高い基礎化粧品を使っていても、肌に浸透していかなければ表面上で乾いていくのを待つだけ。

しっかりと肌の奥に浸透させるために、毛穴に蓋がされていない状態にすることは非常に大切です。

ただ、これは週に2回にとどめて下さい。やり過ぎると肌を酷使することになりますので、2回くらいがベストです。

また、夜はお水ではなく、お風呂のお湯でしっかりと洗って下さい。そしてお風呂から出た後には、まだ顔が濡れている状態でささっと就寝前のケアに取り掛かる。

もたもたしていると肌の乾燥に繋がりますし、せっかくお風呂で開いた毛穴も閉じてしまいますから、髪のケアなどは後回しにして、まずは顔のケアから始めましょう。

私が守っているのはこれだけです。簡単に美肌を保てるこの方法、ぜひお試し下さい!

 - 美容